いつも心地よい状態でいられるといいですよね。

ところで、その ”心地よさ” って、どんなときに、どんなふうに感じるものでしょう?

”身体で知っていること” は、きっと、みなさんが思っている以上に多いのですよ。
一緒に「心地よさのもと」を探ってみましょう。

お知らせ

【ロルフィング®︎体験イベントのお知らせ】

*こちらは無事終了しました。お寄りくださった皆さま+実行委員&ボランティアの皆さま+告知にご協力いただいた皆さまに感謝申し上げます。

ロルフィング®︎10シリーズを終えられたクライアントさん何名かが、ご家族を連れて遊びに来てくださったのも嬉しかったです♡

空が広くて、海も見えて、クローバーいっぱいの地面、、という贅沢シチュエーションでのセッションは、ひたすら気持ちよかったです!ありがとうございました。 5/30 

ロルフィングDays2018〜ロルフィング®︎体験版ショートセッション@アースデイちば
日時:5月27日(日)10:30-16:00

2013年より、ロルフィング®︎の創始者 Ida Rolf博士の誕生日(5月19日)にちなみ、「ロルフィングDays」と銘打って、5月の1ヶ月の間に、日本各地で、ロルファー™️主催のワークショップなどのイベントが開催されています。今年の各地のスケジュールは、日本ロルフィング®︎協会 のサイトにてご確認いただけます。

今回出店させていただく「アースデイ」というイベントも、毎年日本各地で行われています。地球環境について、持続可能な社会について考える日。考えること、行動することはとても大切なことだと思います。そしてそれらは、私たち自身の「身体」という、最も身近で有機的な「環境」に意識的になることで、自ずと体現化、実現化していくものだとも思っています。

今年、私は以下のような内容で「アースデイちば」に参加します。屋外でのセッションはいい ♬ ですよ。また、千産千消を実践する飲食店や手作りクラフトの販売などなどetcの出店もあります。のんびりとピースフルな1日を楽しめると思いますので、みなさまのご来場をお待ちしています。晴れるといいなあ!

「ロルフィング®︎体験版ショートセッション」について

ロルフィング®︎は、主に筋膜という結合組織と知覚に働きかけて「重力と調和した身体(=地球上で生きること自体をセラピーにできる身体)」を目指すボディワークです。身体を通して自ら気づく「快適さ」や「心地よさ」を選択していけるように促す、身体教育(ソマティックなエデュケーション)でもあります。

今回は、30分の体験版ショートセッションをご提供します。まずは、身体の重さを重力方向(=地面に、地球に)にゆだねること。そして、それをご自身が感覚すること。すると、身体が自ら整っていくこと。それらを体験していただきたいと思います。

セッション後の会場では、クローバーの花や潮風の匂い、太陽の光や影、そこで出会ったりすれ違う人たちetc、「自分の皮膚の外側の環境」との関係も、ほんの少し変化していることに気づいていただけるのではないかと思います。

参加ロルファー:植草清美
会場:第18回アースデイちば@稲毛海浜公園(千葉県千葉市)
   https://www.earthday-chiba.org
料金:3,000円(30分)
お問合せ:メールフォーム からお問い合わせください。
*セッションは基本的に当日受付となりますが、事前予約をご希望の方はご相談下さい。





4/19


【SE™プラクティショナーに認定されました

この度、今年の3月で3年間のトレーニングを修了したソマティック・エクスペリエンシング®(SE™️)」の、正式なプラクティショナー (SEP) に認定されました。

先日までモニターセッションを行っており、また、すでにロルフィング®のセッションにも取り入れておりますが、単独のメニューとして提供していくやり方は、今月中に決める予定でおりますので、今しばらくお待ちくださいませ。    4/3


【SE™️セッション、モニター終了しました

4月より新たなセッションメニューとする予定の、ソマティック・エクスペリエンシング®(SE™️)のモニターセッション、好評のうち終えることができました。ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。 4/2

「ソマティック・エクスペリエンシング®(=以下SE™️)」とは、米国の、ロルファー™️でもあるPeter Levine博士(医学生物物理学、心理学)が開発した、身体と神経系の統合をベースにした安全で自然なトラウマ療法です。

(SE™️の詳細につきましては SE™️Japan のサイト を参照ください)

トラウマを、「出来事」ではなく「自律神経系の調整不全」として扱っており、過去の出来事の原因を探ったり解釈したりはせず、現在のご自身の身体感覚を通して自律神経系の調整力を取り戻し、トラウマからの回復を目指すものです。

そのあたりを、SE™️を日本に紹介された藤原ちえこさんが、コラム形式の連載で、ものすごくわかりやすく解説してくれています。SE™️に興味のない方にも役立つ情報ですので、是非以下のリンクよりご一読ください。

連載「本気でトラウマを解消したいあなたへ」

第一回 トラウマの鍵を握るのは、身体です。

第二回 トラウマが起こる身体のメカニズム (有料記事となりました)
第三回 回復のために最も大切なことその1: 助けを求める (有料記事となりました)
第四回 回復のために最も大切なことその2: リソースをふやす (有料記事となりました)
第五回 回復のために最も大切なことその3: 逃げる (有料記事となりました)
第六回 トラウマの原因探しは、もういらない (有料記事となりました)
第七回 トラウマが身体から解放されるサイン (有料記事となりましたが、重要です!)
第八回 トラウマにつきものの、解離について(有料記事となりました)
第九回 発達トラウマと、恥の感覚(有料記事となりました)
第十回 子どものころ、性的虐待を受けていたあなたへ前編(有料記事となりました)
第十一回 子どものころ、性的虐待を受けていたあなたへ後編(有料記事となりました)
第十二回 医療トラウマ前編

*第一回はずっと無料で閲覧可能ですが、第二回以降は、最新記事のみ無料、バックナンバーは有料となります。早めの閲覧をお勧めします(おおおよそ隔週連載のようです)。


【「クライアントの声」更新しました】

ロルフィング®ベーシック10シリーズを終えられた方からいただいたご感想を、「クライアントの声」#23、#24 に追加しました。

#23: クライアントさんご自身が「主体的にセッションに参加する」ことへの気づきも綴ってくださっています。毎回、身体感覚を表現される際のオリジナルな描写がツボでした!

#24: ご自身が、身体に向き合う(身体の状態や反応を意識する)ということを綴ってくださいました。その後、どのように変化されていくでしょうか。 1/24



【ご予約、お問い合せメールに返信がなかったら、、】

ご予約/お問い合せのメールには、通常24時間以内に返信をしております。
もし、1日経っても返信がない場合は、こちらへメールが届いていないか、こちらからの返信メールが届かなかった可能性がありますので、大変お手数ですが再度ご連絡いただけますよう、お願い申し上げます(お電話でもかまいません:070-5558-1426)。

*これまでにわかっているところで、yahooメール、hotmail、携帯メールの方とのやり取りの際、不具合が生じたことがございます。