いつも心地よい状態でいられるといいですよね。

ところで、その ”心地よさ” って、どんなときに、どんなふうに感じるものでしょう?

”身体で知っていること” は、きっと、みなさんが思っている以上に多いのですよ。
一緒に「心地よさのもと」を探ってみましょう。

17. Y.U.さま(50代, 女性, テレフォンオペレーター)

クラニオ セイクラル セラピー x 3

[第1回目]

1)現在、気になっていることは何ですか?
また、それを10段階の数値で表すと、どの程度でしょうか

 気になること         気になる度合い(セッション前 → セッション直後)

・目の疲れ、涙が出やすい       3 → 0
・鼻の詰まり             2 → 0
・寝不足気味で首筋がこる       2 → 0
・リラックスできていない       2 → 0

2)セッションを受けたご感想

一言で言うと、とっても気持ちよい体験でした。セッション中に自分が空中に浮いているように感じました。究極の癒し、というような気持ちよさではないかと思います。まさに現代人に求められている癒しになるのではないかと思いました。

セッション後に座ったまま部屋を見回した時、部屋が広くなったように感じました(視野が広くなった?)。歩いてみて、ここに来るときは足首のあたりが疲れていたことを思い出し、すっかり疲れがとれていることに気がつきました。全体的に身体が安定して、足が地に着いている感じがしました。終始、気持ちよく感じながらセッションを受けていました。温かい手が気持ちよく、全身を気持ちよい空間が覆って守ってくれていて、そのなかで自分の身体が、あるべきところに落ち着き、異常を感じていた所が全て正常に戻った感じです。

アンケートを記入する際に気づいたのは、座っている姿勢や肩の場所、肘の角度がいい感じの場所で動いていることです。

3)セッション後~翌日の体調やご気分で気がついたこと

帰宅後に大きく変わったことはありませんが、当日夜は、どうしてもこれ以上は起きていられないというほど眠気が押し寄せ、10時半に就寝しました。朝までぐっすり、と言いたいところですが、4時半、5時半に激しい尿意で起きました。時々朝方トイレに起きる事はありますが、すごい勢いで体中の余分な水分が排出された感じでした。かなりしっかり深い睡眠が取れました。蓄積されていた疲れが取れていると感じました。

昨日、今日とフルタイムの仕事でしたので、目の疲れ、首、肩など注意していましたが、目がやはり夕方になると疲れていると感じます。でも、いつもよりそれが軽い感じ。昨夜と今朝は、ちょっとしたトラブルがありましたが、気持ちの余裕があったせいか、ストレスを感じずにやり過ごせました。リラックスして心が拡がると、許容範囲が拡がるということでしょうか。

その後、フラメンコのレッスンで、できなかったステップがいつのまにか自然にできてました。腰骨の上部の骨(腸骨稜付近)の存在に気づいて、おっ、ここにいてくれたと、それが嬉しかった。


[第2回目]

1)現在、気になっていることは何ですか?
また、それを10段階の数値で表すと、どの程度でしょうか

 気になること         気になる度合い(セッション前 → セッション直後)

・夕方になると、足がむくんで疲れが出ているのを感じる(痛重い感じ)
2 → 0
・睡眠時間を沢山とらないと疲れがとれない(10時過ぎ頃には目が開けていられなくなる)
1 → 0
・夜寝るときに鼻のつまりを感じる   1 → 0

2)セッションを受けたご感想

1回目より、短い時間で終わったような気がして物足りないような...しかし終わった後の自分の身体の軽さに、施術の腕の良さを感じました。セッション後に立ち上がったとき、地面に足が吸いついて真っすぐ立っている、という安定感は1回目の後と同じだったが、空間全体の中で身体が身軽に立っている楽しさを感じた。とくに首が長くなって、首周辺の空間が広く感じられました。手のタッチひとつひとつに癒しのパワーがあり心地よく感じられます。

3)セッション後~翌日の体調やご気分で気がついたこと

今日、フラメンコレッスンがありましたが、自分の身体の重心がよく感じられるようになりました。バランスが取れているときの心地よさと、外してしまったときの気持ち悪さ。どちらに対しても敏感になっている感じ。そして、脳から身体への指示が比較的良くなっている、難しい動きがスムーズになっていると感じました。


[第3回目]

1)現在、気になっていることは何ですか?
また、それを10段階の数値で表すと、どの程度でしょうか

 気になること         気になる度合い(セッション前 → セッション直後)

・寝不足で頭の芯が疲れている    3  → 0
・午前のフラメンコでの足の疲れ   2  → 0
・鼻の詰まり            2  → 0

2)セッションを受けたご感想

終わった直後は背中の認識です。肩甲骨の付け根の所を、斜め下から見えないものに支えられている、といった、しっかり感。そして、肩甲骨が後ろまで動いていなかったことに気づきました。身体の未発掘だった部分を毎回発見して、とても嬉しい気持ちです。大きく自由に動くことがわかり、それが、生まれて初めてというような嬉しい発見でした。フラメンコで壁にぶつかっていたときだったので、肩甲骨の動きが楽にできると感じられて、将来が明るく思えました。もちろん普段の生活においても同様に。

3)セッション後~翌日の体調やご気分で気がついたこと

私にとって、肩甲骨の動きが楽になったことはかなり大きいです。差し当たり、フラメンコで肩甲骨から動かす!良く注意されていたので、これか!とシンクロして嬉しいと感じていたのですが...月曜日にヨーガ教室に行って「魚のポーズ」をした時に今までより大きく胸が開いて、楽に頭が反り返りました。このポーズは咳喘息を持っている私には一番効果的と先生に言われていたのですが、普段から胸が開いた状態の基本姿勢が取れることにより、このセラピーは私の健康状態を良くして行く姿勢をとらせてくれる為のものだった、シンクロ以上のセレンディピティだったのではないかと思いました。

1回目は、足が地についた重力の体感と特に腰の骨の認識。
2回目が、首回りの空間の認識。
3回目が、背中と肩甲骨の認識。

が、印象的な体感でしたが、ただのそこにあったのね、ということだけでなく、同時に自由と愛がある感じです。今まで不自由だったから自由に感じる。そしてあるべきところにあって当然なのに、今まで気がつかなかったかのように、ここにずっといてくれてたのね!と発見したかのようにわかって、とっても嬉しいんです。そしてとっても気持ちよく自由に動いてくれる。

3回目から2週間たった今、更に自由度が進化していて、以前より歩くのが堂々と、腕を振り、足の踏み出しも気持ちよく出せて、歩くのが楽しくなっています。本当に得がたい体験をさせていただきました。クラニオセイクラルセラピーにありがとうございます。植草さん、素晴らしい愛ある施術をありがとうございました。