いつも心地よい状態でいられるといいですよね。

ところで、その ”心地よさ” って、どんなときに、どんなふうに感じるものでしょう?

”身体で知っていること” は、きっと、みなさんが思っている以上に多いのですよ。
一緒に「心地よさのもと」を探ってみましょう。

24. A.H.さま(40代, 女性, パートタイマー)

ロルフィング®︎10シリーズ

ロルフィング10シリーズ before / afterの写真を送ってくださりありがとうございました。また、10セッション、心地良く楽しい時間をありがとうございました。

写真の ”アフター” では目線が上がり、胸郭が拡がり、足脚での支持が増していると思いました。また、ビフォー/アフターの写真共に、右側への偏り(頚部の右側への回旋・左に比べ右下肢での支持の強さなど) を客観的に見ることができました。そして前のめりであることも。

日々の生活では、ロルフィングのセッションを受ける前よりも、「今どうして息苦しい感じがするのだろう? なぜ力が入っているのだろう? どうやったら楽になるのだろう?」ということを意識する機会が増えました。

各セッションを受けた後の、あの心地良く動けている感じを続けたいのですが、気がついたら上半身に力が入って息苦しい自分がいたりします…。でも、いろいろと感じたり、意識したりすることで体は変化していくと思うので、今後も身体と向き合っていきたいと思います。

またメンテナンスをお願いすることがあると思うので、その時はどうぞよろしくおねがいいたします。