いつも心地よい状態でいられるといいですよね。

ところで、その ”心地よさ” って、どんなときに、どんなふうに感じるものでしょう?

”身体で知っていること” は、きっと、みなさんが思っている以上に多いのですよ。
一緒に「心地よさのもと」を探ってみましょう。

20. K.Y.さま(30代, 女性, 病院職員)

ロルフィング®ベーシック10シリーズ

この度は before、after の画像を送って頂き、ありがとうございます。(最初の)セッションを受ける時に、「胸郭周りの拡がりが増えるといいな」とお伝えしていたように、after の写真で胸郭の拡がりを確認しました。

ロルフィング・セッションを受け、「今、身体がどのような感覚なのか」を理解する事で、精神面の理解にも繋がりました。

いつでも、気がついたときに、「身体からのサイン」を受け取り、「肺を3Dで拡がらせよう」、「足の骨を一つ一つ意識して拡がらせよう」等、すぐに出来るところが素晴らしいと感じます。

セッションを受け、より元気に、健康になったように感じます。ありがとうございました。

* 上のご感想をいただいた一ヶ月後、以下のメッセージをいただきました。「身体の感覚を味わう習慣」は、私が最も大切だと考えていることで、とても嬉しいお言葉でした。

「 一年かけてセッションしたからでしょうか、身体の感覚を味わう習慣がついたように感じています。改めて感謝の気持ちでいっぱいです。」